FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

人気のベビーカー ハイシートで軽量!アップリカ エアリア(AirRia) ママにもうれしい機能満載!

2013/03/30 12:22

アップリカ エアリア(AirRia) - 国内ブランドベビーカー

赤ちゃんにもママにも、お出かけが楽しくなる、うれしい機能がいっぱい!ハイシートで軽量化された両対面ベビーカーです。
マルチショックレス構造と新素材ブレスエアーで、今までにない乗り心地とバツグンの通気性、振動吸収性で赤ちゃんも守ります。快適性能たっぷりの「エアリア」ですが、片手ワンタッチ開閉可能でたたんだ状態で自立するので持ち運び・収納にも便利、使い勝手がよくママにもうれしいベビーカーです。


軽量4.8kgだからおでかけが楽しい

両対面ベビーカーでハイシート、さらにブレスエアーの通気性とマルチショックレスの高剛性を兼ね備えながら、軽量化に成功。持ち運びもラクラクです。
53cmのハイシートで赤ちゃんとの距離が近くなるので乗りおろしがラクラク!腰への負担が少なくてすみます。
高剛性により車体のグラつきを抑え、安定した押しやすさがります。また、サスペンションも効果的に働いてくれます。
片手で簡単に開閉可能なところも、赤ちゃんとのおでかけでママにとっては嬉しいポイント!たたんだ状態で自立するので、持ち運び、収納に便利です。


ハイシート53cm 熱とホコリから赤ちゃんを守る

地面に近いほど、ベビーカーの表面温度が上昇、ホコリや排ガスの濃度も濃くなります。赤ちゃんの体を守るために、なるべく熱やホコリから遠ざけてあげることが大切です。地上50cm以上では、38cmの一般的なベビーカーと比べて表面温度で約2度低く、空気中の粒子も1~2割ほど低減されます。
直射日光から赤ちゃんを守るマルチカプセルフードはUVカット率99%以上!ウィンドウの開閉で赤ちゃんの様子も見えて安心です。
シート裏側部分に通気孔があり、優れた放熱効果を発揮します。風を通して熱をカットするするれもの!


新素材ブレスエアー搭載!空気をまとったクッション

「ムレ」と「振動」から赤ちゃんをやさしく守る設計!汗っかきの赤ちゃんでも、通気性と速乾性でムレにくく快適です。
クッション全体で圧力を分散!ベビーカーの走行時に路面から伝わってくる振動も軽減してくれます。赤ちゃんに快適な乗り心地のベビーカーです。




【楽天市場で検索】
矢印 アップリカ エアリア





スポンサーサイト

テーマ : おすすめ商品 - ジャンル : 育児

ベビーカー  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

A型ベビーカー・B型ベビーカーの違い・選び方

2013/03/28 20:46

A型ベビーカー・B型ベビーカーの違い・選び方

ベビーカーは赤ちゃんとのお出かけに必須アイテムです。毎日使うものだからこそ、赤ちゃんの乗り心地とママの使いやすさのバランスを考えてお出かけスタイルに合ったお気に入りの一台を見つけたいものです。


ベビーカーの種類

ベビーカーには大きく分けてA型B型の2種類があります。これは日本のSG(安全基準)が定めた規格です。

A型ベビーカー
生後1ヶ月頃から使える!
赤ちゃんを寝かせたままの状態で移動することが出来ます。首が座る前から利用できます。
A型は 150度以上のリクライニングが可能です。
A型ベビーカーにはさらに、赤ちゃんの顔を見ながら押せる両対面タイプや、背の高いパパも押しやすいハイポジションハンドルのバギータイプ、4歳頃まで長く使えるロングユースタイプなどがあります。

B型ベビーカー
ひとり座りできる生後7ヶ月頃から使える!
B型はリクライニング角度が100度以上であればよく、ひとり座りできる生後7ヶ月くらいからの使用を想定した作りになっています。B型ベビーカーはスリムにたためるので車に乗せて遠くにお出かけするときも便利で安心。駅やマンションの階段での持ち運びも楽です。住宅事情などで大きなベビーカーは困るという方にはおすすめ。軽量でコンパクトなのでセカンドカーとしてもお使い頂けます。(両対面タイプのB型というのはありません。)


ベビーカーの選び方アドバイス

安全性・乗り心地
国内ブランドベビーカーなら2009年3月に改定されたベビーカーの安全基準(SG基準)を満たしたものを目安に選ぶと安心です。海外ブランドについては、それぞれの国の安全基準を満たしているかどうかを確かめましょう。 また赤ちゃんが快適に乗っていられるよう、特にシート部分の衝撃吸収性や通気性などもチェックしましょう。

ベビーカーの重さやサイズ
電車を利用するなど外出することが多いママは、持ち運びしやすい軽めのベビーカーがいいでしょう。一方、ベビーカーで近所を散歩する程度であれば、軽さよりもどっしりとした安定感を重視する考え方もあります。たたんで収納する場所も考慮にいれて購入してみては。

操作・開閉のしやすさ
ママの負担を軽減するためにも、ベビーカーの操作性は重要。ベビーカーの押しやすさ、ハンドルの握りやすさ、段差の乗り越えやすさなど、実際に使ってみた感想・口コミを参考にするのもいいでしょう。また、赤ちゃんを抱っこして片手で開閉できるタイプか、収納時にベビーカーが自立するタイプかもポイントにしてみてください。

両対面タイプ
赤ちゃんの様子が気になる方は、顔を見ながら運転できる対面式への切り替えが可能なベビーカーがおすすめ。

デザイン・カラー
ママとパパの好みやファッションに合わせて選べば、お出かけも楽しくなりますね。



楽天市場でキーワード検索
矢印 A型(1ヶ月‐)
矢印 B型(7ヶ月‐)


≫最新売れ筋情報!必ずチェックすることオススメ!上手にお買い物!
【楽天市場】売れ筋人気ランキング(1位~20位)|ネット通販で売れてる・口コミ情報

楽天 ベビーカー売れ筋ランキング
リアルタイムランキングで特別セールのお得な商品が見つかるかも!






テーマ : おすすめ商品 - ジャンル : 育児

ベビーカー  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

アップリカ ソラリア(SORARIA) ハイシート地上50cmの高さが快適- 国内ブランドベビーカー

2013/03/28 18:09

アップリカ ソラリア(SORARIA) - 国内ブランドベビーカー

両対面式初のハイシート50地面からの熱、ホコリを遠ざけるハイシート(地上高50cm)を実現。また、パパ、ママの乗り下ろしもラクラクです。抜群の通気性で汗っかきな赤ちゃんをムレから守ってくれます。


地上50cmの高さが快適

地面に近いほどホコリや排ガスの濃度が高いため、地面からシートまでの高さが50cmもあるハイシートで赤ちゃんを守ってくれます!赤ちゃんは、まだ軌道も細く、機能も未発達なため、外部の空気環境に影響を受けやすいため注意が必要です!熱やホコリの多い路面から遠ざけることで赤ちゃんを守ってくれるんですね!


独自のシート構造が快適を実現

ベビーシートにメッシュ素材を使用して、汗のかきやすい背中部分に通気溝を設けることで抜群の通気性を実現!
赤ちゃんの発達、成長に合わせて自然な姿勢を保持できるよう開発されたシートになっています。頭や腰を守りながらも自由な動きを妨げない新構造で、お座りを安定!3歳頃まで長く使えます。


ママにとっても快適!操作性の向上!

対面式、背面式のハンドル切り替えに連動し、自動で前輪のロックが解除されます。常に進行方向に対して後輪はロックされ、前輪はフリーに!車輪に足が当たらないボディ設計で対面時の押しやすいなど操作性アップ!




【楽天市場で検索】
矢印 アップリカ ソラリア





関連キーワード: ベビーカー アップリカ ソラリア

テーマ : おすすめ商品 - ジャンル : 育児

ベビーカー  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

子育てママ応援 キッズ・ベビータウン

2013/03/27 22:09

子育てママ応援 キッズ・ベビータウン

ベビーカー・チャイルドシート他、口コミ・人気のおすすめベビー用品紹介!コンビ・マクラーレン・アップリカなど各種人気メーカーや、A型・B型など型別にも豊富に取り揃え。初めて購入するパパとママも安心。赤ちゃん、お出かけ安心・便利なグッズの準備!

赤ちゃん・キッズのお出かけグッズ、ベビーカー・抱っこひも・チャイルドシートなど安全・安心設計のセーフティーグッズを中心にご紹介。品揃えも最大級のインターネット通販サイト楽天市場で商品を販売している企業やお店と提携し、皆様に商品をご紹介するシステムです。

未選択  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。